同居する祖父母とアイスクリーム


夏が終わってしまったと言っても、まだまだ我が家ではアイスクリームが大活躍です。
さすがに真夏ほどとは行きませんが、
冷凍庫の中には常に二箱ほどのアイスが入っています。

その理由はというと、同居している祖父と祖母の大好物のためです。
お年寄りなのにそんなに冷たいものを食べて大丈夫なのかと思われるかもしれませんが、
はっきり言って全く問題ありません。

それどころか祖父母のストレス解消に多いに役立っているようです。

特に祖母の方は、ここ数年足が弱ってきたせいかあまり外に出ることもなくなって、
それまで楽しみにしていた散歩にもほとんど出かけなくなりました。

そんな時、祖父が気を利かせて祖母の好きなアイスクリームを買ってきたのが
そもそもの始まりです。
それ以来、祖父のアイスクリーム購入はずっと続いています。

祖父は一日中家にいるわけではないですが、
やはり同じ部屋に何時間も一緒にいると気を使ってしまうものだと思います。
そんなストレスを、夕食の後にアイスを食べることで解消しているみたいです。

もちろん私たち夫婦もお相伴にあずかりますが、
間違えて全部食べてしまわないように気をつけなければいけません。
これからも出来るだけ元気に生活して欲しいですからね。